FC2ブログ

発光路での山里生活日記帳

深山黒猫

.

後期高齢者をなめんなョ!この辺で最終回

  1. 2008.07.30(水) _20:39:03
  2. 旅行
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:9
そして3日目は朝からいいお天気ホテルを出て2・3分で五色沼の駐車場に到着!今日はどうしても散策したい、こんなにお天気がいいんだもの
真っ青な水が涼しげな毘沙門池!ここから遊歩道を歩くと弁天沼~るり沼~青沼~赤沼など湖水の色が少しずつ変わるのが特徴おもな湖沼を巡る遊歩道は3,8Kなので全部とは言いませんが、1時間ぐらいなら歩けるでしょう?どう?お二人さん!
五色沼

転んだりすると心配だから、お二人の後について行く。。。緑がまぶしい遊歩道です。
しぶしぶ・・・・

静かな湖面を渡ってくる風が気持ちがいい~ボートを浮かべるカップルも
その時「もうこの辺でいいんじゃない。。。なんか疲れちゃったヮ」エッ?10分も歩いていないんですけど・・・嫌々歩いて足でも骨折されたんじゃ大変重いからおんぶも出来ないし、面倒くさいからと、湖に沈めてくるのもかわいそうだから、仕方なく駐車場まで戻ってくると雨がパラパラ降ってきました。「ほらねっ!年寄りの言うことは絶対間違いないのョ」と得意そう・・・へっ!!
山野草

そして雨の中、磐梯吾妻レークラインから土湯温泉を通りフルーツラインへ。やっぱりカーナビはお利口!役に立つお目当てのまるせい果実園へ到着した時はもうお昼。隣のウナギ屋の看板に引き寄せられて入って行く後期高齢者!食後、試食の桃を食べまくっていました。お店の人に悪いので、みんなでご近所の分まで桃を大人買い 福島ICから高速に乗り、途中那須のアウトレットに立ち寄りまたここでお買い物。疲れた~~

普段は財布の紐が固いのに、買い物が始まると止まらない後期高齢者
朝食バイキングで「これはお昼の分!」と言ってドカ食いして、お昼になればゃんとお腹がすく
後期高齢者
60年以上前につきあった男の話を、去年の事のように話す後期高齢者
いつもは「私はどこに行っても、年齢より若く見られるの!」と言っているけど、状況によっては「私はもう年なんだからネ・・・」と急に老け込む後期高齢者
韓流ドラマのお兄ちゃんの綺麗なお肌を見て「本当に吸い付くような肌だねぇ~」・・・吸い付くようなってなんだョ!吸い付かれたことあるのかよっ後期高齢者
末期高齢者になるまで、元気で頑張ってネ
スポンサーサイト
edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP