FC2ブログ

発光路での山里生活日記帳

深山黒猫

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

雨の日は・・・

  1. 2008.06.11(水) _13:32:12
  2. 日常
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:2
あっという間に新緑の季節は過ぎ、いつの間にか今年もうっとうしい梅雨になってしまいました。でも、ホトトギスの甲高い鳴き声が、夏の気配を感じさせます。そして今年の誕生日も、おかげさまで無事迎えることができました
なんだか最近季節の移り変わりのにちゃんと追いついていけないのは、やっぱり年取ったせいなのか?それとも気圧の関係なのか?爺とつまらない理由で口喧嘩をしたら、偏頭痛が再発して寝込んじゃうし、草むしりをすればムカデに刺され手が腫れちゃうし体調がすっきりしない今日この頃です。。。

雨ばかり降ると外の仕事ができないので、爺と映画に行く回数が増えていきます口喧嘩をしても一応夫婦ですから、すぐにケロッと仲直りお互O型人間だから過ぎたことはすぐに忘れちゃうのです。せっかくのお休みなんだから、時々2本立て続けに観ることもあるのですがこれには爺はちょっと不満そう・・・そして、外国の映画は字幕を読んでいると、すぐ画面が変わっちゃうから吹き替えで観たいなんて爺の願いも私にはまったく通用しないのです。(読むのが遅いのよっ。。。)
キキ

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 
爺は第1章をすっかり忘れていると言う私もでした・・・

隠し砦の三悪人     
昔の黒澤映画のリメイク。この映画に感銘を受けたジョージ・ルーカスがヒントを得て誕生したのがスターウォーズ。当時、ジョージ・ルーカスはオビワン・ケノビ役に、三船敏郎を起用したかったんだけど「そんな監督は聞いたことない、知らないョ」と三船敏郎はオファーを断ったそうな 本当かな??私的にはやってもらいたかったナ、三船敏郎に!

少林少女 
少林サッカーのラクロス版。まあまあ面白かった

最高の人生の見つけ方 
余命半年です!なんて宣告されたら、どうする? 私だって有り余るほどお金があったら、死ぬまで好きなところに旅行に行きたいよっ・・・でもやっぱり名声やお金でもなく、最後は家族の絆なのですねうう~~んはたして自分は後悔の無い人生を送れるんでしょうか?きっと天国に行く前にわかります三途の川でちょっと寄り道して釣でもしましょう~

ランボー最後の戦場 
戦争映画はあまり好きではないのですが、爺が観たいと言うので付き合いましたでも観たらこれは反戦映画でした。。。すご~く疲れました・・・
スターローン!本当に還暦過ぎてんのか?でも、とにかく乱暴  

この梅雨時期はずっ~~と映画館で過ごしたいと思っているのです。。。       
スポンサーサイト
edit

<<食べ過ぎにチューイ!! | BLOG TOP | おつかれさま♪>>

comment

  1. 2008/06/12(木) 11:38:42 
  2. URL 
  3. ミケ 
  4. [ 編集 ] 
映画をご主人と、あーだこーだと言いながら、梅雨時の過ごし方、いいですねー。映画といえば水野晴郎さんがお亡くなりになりましたが、映画を見るのが仕事ってそれも批評しなくちゃいっけないんですからー。私みたいに「あー、おもしろかった。」ではダメですもんね。
雨でキキちゃんはどうしてますか。ウチの五ーちゃんたらトイレも行かず、グーグーです。

今日も映画鑑賞

  1. 2008/06/12(木) 20:42:44 
  2. URL 
  3. キキママ 
  4. [ 編集 ] 
ミケさん こんばんは
亡き父が映画が好きだったので、幼稚園の頃からよく映画館に連れて行ってもらいました。当時、父とヒッチコックのサイコを観て、すご~く怖かったのを良く覚えています。今日は早朝から雷&大雨だったので、午後食材の買出しに行ったついでに[ラスベガスをぶっつぶせ]を観てきましたv-61トランプゲームがいまいち理解してないので、ちょっとわからなかったv-354v-354
水野晴郎さん、以前TVで拝見したときずいぶん痩せてしまったな~と思っていましたら、ご病気だったのですねv-421私は サヨナラ!サヨナラ!の淀川さんが亡くなったときも、ちょっとショックでした。あの方は映画と結婚したんですものね。。。キキは雨が降っても山に行くと帰ってきません!口の周りは、蛭に吸い付かれた痕が残っていますv-12


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。