FC2ブログ

発光路での山里生活日記帳

深山黒猫

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

復興を祈ります

  1. 2011.03.19(土) _09:32:49
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
信じられない光景が毎日テレビで映し出されると
心臓がドキドキして息苦しくなる・・・悲しみや怒りがこみ上げて涙があふれる

海から生まれた生命が、どうして海によって奪われるのか!
水の惑星「地球」と呼ばれる美しいこの星の、計り知れない力が
恐怖として襲いかかる今、ここに生きている意味を自分に問いかける。。。
キキ

そのとき私は↓

そのとき私は・・・・

久しぶりに気の合うオバサン4人で、鹿沼市内でランチ。ちょっと贅沢な時間を過ごしてから、その後場所を変えて某喫茶店へ移動。メニューを見たらパフェもおいしそう!ペロッとたいらげてコーヒーを注文。半分ぐらい飲んだところで地震が!「大丈夫!すぐ終わるわよっ~」と言ったとたん揺れは強くなり、店内のディスプレーがテーブルの上に落下!コーヒーはカップからこぼれ落ちてもうパニック!テーブルの下にもぐって収まるのを待っていましたがそのときの時間がなんて長かったことか!
店員さんの誘導で外に避難。周辺の回転すし・携帯屋さん・子供服のお店から外に逃げる人で騒然としていました。
喫茶店の玄関に置いてある石膏の像も倒れて割れていました。余震がある中、会計のレシートをテーブルまで取りにいきましたが、店中の花瓶や壁のレンガは落ちてぐちゃぐちゃでした。昼間なのでお客さんはほとんど女性の方、中にはショックで転んだ方もいらっしゃいました。
すぐに携帯で家族や実家に連絡しましたが全然通じない!不安になりすぐ車に飛び乗りラジオをつけたら、宮城県沖に大地震発生の速報!!津波は10メートルと聞き、これは尋常ではないと思いました。オバサン4人家族の安否を心配しながら帰りました。。。怖かった!!!

主人はそのとき山仕事をしていたそうですが、杉がいっせいに横揺れして地面が波打ちすごかった、といっていましたがこんな大惨事になるとは思ってもみなかったそうです。

次女はエリアに釣りのお客さんと管理棟にいましたが、ポンドの水が揺れて波たち、溢れ出たそうです。

長女は風邪気味なので家にいましたが、猫達は不安そうに娘の顔を見てコタツの中に全員隠れたそうです。



スポンサーサイト
edit

<<早くも入梅、そして台風 | BLOG TOP | 謹賀新年>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。